もうすぐ春 ~上高地

みなさま こんにちは!
少しずつ春の足音が聞こえてきましたが 上高地にも明るい光が差し込んできました

昨日(3月15日)の様子をご紹介します

釜トンネル入口

釜トンネルの入口です 周囲に雪はほとんどありません

釜トンネル出口

開通前の真っ暗なトンネルを拔けると・・・ まだまだ銀世界が広がります

工事車両すれちがい

工事用車両が通ります 除雪はされていますが
道幅は1台分しかないので 冷や汗しばしば・・・

焼岳雪14

焼岳は雪雲に見え隠れしていました

大正池手前

大正池の手前です
バスやタクシーは通常右へ曲がります 直後に穂高連峰の大パノラマが広がりますね

この道は、まだ除雪されていませんので クルマの私達は 左の治山道路に入ります
登山の方は 雪上を右へ(通常どおり)進んでください

ミニ立山?

治山道を進みますと 両側は雪の壁 ミニ立山でしょうか?

正面穂高

クルマをガタガタいわせながら やがて正面に穂高連峰が見えてきました

西穂登山口

温泉ホテルまであと少し 左に西穂の登山口です 屋根に大きな雪をのせていますね

穂高・田代橋雪の下

右をみますと 穂高橋・田代橋方向 
ちょっと分かりにくいですが 欄干の高さよりもはるか 雪が積もっていますよ

ホテル前から明神方向

ようやく温泉ホテルにたどり着きました
ご無沙汰してごめんね! と思わず建物に声をかけてしまいました

ホテル全景雪14

ホテル前は重機が通るので 地面が見えていました

霞沢岳方向

目の前の霞沢岳は 春を待ちわびる光の中 いつもどおり輝いています
手前の雪 少しづつ溶けてほしいものです

登山者

晴天に恵まれ ポカポカと暖かいので 歩いている方もたくさんおられました

落雪注意

と 大きな音が・・・ 振り返ると屋根から落雪
これから雪溶けの季節 屋根はもちろんですが 登山中も十分に気をつけてください


今回はここまで 長くなりましたが ありがとうございました
次は来月上旬にまた上がる予定です

ここ数年 雪の少ない上高地でしたが 今年は例年並みという感じです

今シーズンもたくさんの方に 素晴らしい自然を 楽しんでいただけますように



















スポンサーサイト

プレイバック 3

昨年の定点観測プレイバック第三弾。
季節は初秋から晩秋へと進みます。

▼2013年9月19日
9月19日

▼2013年10月3日
10月3日

▼2013年10月13日
10月13日

▼2013年10月25日
10月25日

▼2013年10月27日
10月27日

▼2013年11月8日
11月8日

▼2013年11月13日
11月13日

同じ場所なのに、季節によって様々な表情を見せてくれますね。
自然の凄さを感じます。

好きな季節はいつでしたか?

定点観測員でした・・。



プレイバック 2

暦の上では啓蟄も過ぎ、冬眠していた虫が穴から出てくる頃とはいうものの
まだまだ寒い日が続いていますね。

春が待ち遠しい定点観測員です。

前回に続いて、昨シーズン定点観測をプレイバック。

第二弾として7月・8月をお届けします。

▼2013年7月9日
7月9日

▼2013年7月19日
7月19日

▼2013年8月7日
8月7日

▼2013年8月22日
8月22日

季節は初夏から盛夏の頃です。
六百山・霞沢岳も夏山の風貌で安定感バッチリです。

5月初め頃・・・
5月15日
・・・いやいや変わりましたね。
プロフィール

管理者

Author:管理者
上高地温泉ホテル
長野県松本市安曇4469-1
TEL:0263-95-2311
Fax:0263-95-2639
mail:info@kamikouchi-onsen-spa.com
ホームページ
画像の無断転載禁止

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント